広告 irumoでAndroidスマホを使う

irumo(イルモ)で使えるGalaxyまとめ

2024年2月4日

irumo(イルモ)で使えるSamsung Galaxy(ギャラクシー)まとめ。

irumoサイトで他社から乗り換えでdポイント貰える!

irumo

irumoでSIMのみ契約を対象にしたオトクなキャンペーンが実施されています。

  • 【新規・MNP対象】irumoサイトでirumo(0.5GB)を他社からお乗り換えまたは新規契約した方にdポイントプレゼント!(新規1,100ポイント/MNP3,300ポイント貰える)
  • 【新規・MNP対象】ドコモ光/home 5Gとセットでirumo(0.5GBは除く)新規お申し込みキャンペーン(最大17,000ポイント貰える)
  • 【MNP対象】irumoサイトで、OCN モバイル ONEからirumo(0.5GBを除く)へのお乗り換えキャンペーン(20,000ポイント貰える)
  • ※貰えるdポイントは「期間・用途限定」

irumoのキャンペーンは契約前にエントリーが必要なものが多いので、まずはirumoサイトで各種キャンペーンにエントリーしましょう。

キャンペーン詳細は、irumo(イルモ)キャンペーン・割引まとめ記事をご覧ください。

irumo(イルモ)でGalaxyを使うときの基礎知識

使える?使えない?一覧表

使える?使えない?
SIMフリー版Galaxy
ドコモ回線対応
ドコモ版Galaxy
絶対に使える
au版Galaxy
製品による
UQモバイル版Galaxy
製品による
楽天モバイル版Galaxy
ドコモ回線対応
ソフトバンク版Galaxy
ドコモ回線非対応
ワイモバイル版Galaxy
ドコモ回線非対応

SIMフリー版/ドコモ版Galaxyは絶対に使える

SIMフリー版Galaxyとドコモ版Galaxyは、絶対にドコモ回線に対応しているので、irumoでも絶対に使えます。

NTTドコモは契約者数が一番多い携帯電話会社です。日本で販売されているSIMフリー版Androidスマホが、ドコモ回線に対応していない、ことはまずありえません。

ほかキャリア版も、製品次第ではドコモ回線に対応している

  • au版Galaxy
  • UQモバイル版Galaxy
  • 楽天モバイル版Galaxy

は、製品次第ですがドコモ回線に対応しています。SIMロック解除済みのSIMフリー状態であれば、理論上はドコモ回線が使えるようになります。

ドコモの4G/5Gで利用されている通信方式について

ドコモで利用されている4Gの通信方式・周波数帯は、LTE Band 1/3/19/21/28/42です。

ドコモで利用されている5Gの通信方式・周波数帯は、n78, n79, n257です。

詳細は総務省のサイト→各携帯電話事業者の通信方式と周波数帯についてで確認できます。

【4G】ドコモのAndroidスマホが必ず対応しているのは「LTE Band 1/3/19」

ドコモから発売されているスマホ(※ガラケー&らくらくスマホ除く)がすべて対応しているLTE周波数帯は、LTE Band 1/3/19になります。

つまり、irumo(ドコモ)のSIMカードやeSIMを使いたいなら、最低でもLTE Band 1/3/19の3つに対応しているスマホを用意すればいいことが分かります。

ちなみに、2022年に発売されたXperia Ace IIIは、LTE Band 1/3/19は対応、LTE Band 21/28/42には非対応です。

LTE Band 21/28/42非対応でも特に問題ない

LTE Band 21/28/42に対応していないと利用時に圏外になったり繋がりにくいなどの問題が発生するのか?と言われたらそうではないです。安心してください。

もしも問題が発生するなら、ドコモ側がスマホメーカーに「ドコモから出すスマホはLTE Band 21/28/42にも完璧に対応させろ」といった指示を出します。

それに、対応していないと使えないようなスマホは最初からドコモから発売されないです。トラブルのもとになるようなことは普通しません。

たまにLTE Band 21にすごい固執する人がいますが、ドコモが非対応でも問題ないと判断しているんだから問題ないんです。

ドコモのLTE Band 19は「プラチナバンド」と呼ばれる重要なもの

ドコモのLTE Band 19は、プラチナバンドと呼ばれる重要なものです。

LTE Band 19は郊外や山間部を中心に展開しています。速度的には早いわけではないですが、周波数が低いので、建物内や山間部などで電波が回り込んで拾いやすくなります。

都市部から離れた場所でも快適に通信できるでしょう。もちろん、都市部に住んでいるからLTE Band 19はいらないというわけではないです。

自分が使いたいスマホがLTE Band 19に対応しているかどうかは、SIMロック解除が可能なau携帯電話などの実装周波数帯一覧 | スマートフォン・携帯電話をご利用の方 | auを御覧ください。

【5G】ドコモはn78, n79, n257を使用

ドコモの5Gは、n78, n79, n257の3つの周波数帯(電波)を使ってサービスを提供しています。

n79(4.5GHz帯)はドコモだけが使用してい周波数帯で、なおかつドコモは関東では4.5GHz帯を中心に整備しています。

そのため、「n79非対応=都会でドコモの5Gで通信できない」という認識になっています。

n79は日本ではドコモ、外国では中国・ロシアでしか使用されていないマイナー周波数帯のため、スマホメーカーはなかなかn79対応機種を出しません。

日本ではドコモしか使えないのに、なんでコストをかけてまで対応させないといけないんだ?みたいな感じです。

――ドコモの5GはSub-6だとn78(3.7GHz帯)とn79(4.5GHz帯)の2つがありますが、高出力の基地局はどちらなのでしょうか。

平本氏  エリアごとになりますが、関東に関しては4.5GHz帯が中心です。衛星との干渉がどうしてもあり、3.7GHz帯は(エリアが一気に広がるマクロ局だと)使いづらい。そのため、高出力タイプは4.5GHz帯で展開しています。

[ドコモの「瞬速5G」今夏に大規模エリア拡大できるワケを担当者に聞いた] アンテナ最大で通信できない事象も6月末までに解消へ - ケータイ Watch

 

ドコモの5G(n78, n79, n257)に対応している機種はどれなの?

基本的にハイエンドモデルがn78, n79, n257に対応しています。SIMフリー版でも対応しているのがポイントです。

ドコモ版Galaxy

  • Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B
  • Galaxy Z Fold3 5G SC-55B
  • Galaxy Z Fold4 SC55C
  • Galaxy Z Fold5 SC-55D
  • Galaxy Z Flip4 SC54C
  • Galaxy Z Flip5 SC-54D
  • Galaxy S22 SC-51C
  • Galaxy S22 Ultra SC52C
  • Galaxy S23 SC-51D
  • Galaxy S23 Ultra SC-52D

au版Galaxy

  • Galaxy Z Fold4 SCG16
  • Galaxy Z Flip4 SCG17
  • Galaxy S23 SCG19
  • Galaxy S23 Ultra SCG20
  • Galaxy Z Fold5 SCG22
  • Galaxy Z Flip5 SCG23

楽天モバイル版Galaxy

  • Galaxy S23
  • Galaxy Z Flip4

SIMフリー版Galaxy

  • Galaxy S23 Ultra (SIMフリー)
  • Galaxy Z Fold5 (SIMフリー)
  • Galaxy Z Flip5 (SIMフリー)

irumo(イルモ)で動作確認されているGalaxyまとめ

ドコモ版Galaxy

ドコモから発売されたGalaxyはirumoでももちろん使えるのでご安心ください。

irumoで使える4G対応機種

4G端末を利用している人は以下より自分の使っている端末が利用可能か確認してください。

  • Galaxy A21 SC-42A
  • Galaxy A41 SC-41A
  • Galaxy A20 SC-02M
  • Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition SC-01M
  • Galaxy Note10+ SC-01M
  • Galaxy S10+ Olympic Edition SC-05L
  • Galaxy S10+ SC-04L
  • Galaxy S10 SC-03L
  • Galaxy Feel2 SC-02L*3
  • Galaxy Note9 SC-01L*3
  • Galaxy S9+ SC-03K*3
  • Galaxy S9 SC-02K*3
  • Galaxy Note8 SC-01K(Android 9以降)*3
  • Galaxy S8+ SC-03J(Android 9以降)*3
  • Galaxy S8 SC-02J(Android 9以降)*3

au版Galaxy

auから発売されたGalaxyは、irumoで動作確認されていてドコモ回線に対応している機種、ドコモ回線非対応の機種が存在します。

irumoで動作確認されていて、ドコモ回線に対応している機種

  • Galaxy A23 SCG18
  • Galaxy Z Fold4 5G SCG16
  • Galaxy Z Flip4 5G SCG17
  • Galaxy S23 SCG19
  • Galaxy S23 Ultra SCG20
  • Galaxy A54 SCG21
  • Galaxy Z Fold5 SCG22
  • Galaxy Z Flip5 SCG23

irumoで動作確認されているが、ドコモ回線非対応の機種

  • Galaxy A20 SCV46
  • Galaxy A30 SCV43
  • Galaxy A41 SCV48
  • Galaxy Fold SCV44
  • Galaxy Note 9
  • Galaxy Note10+ SCV45
  • Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06 ※1
  • Galaxy S10 SCV41
  • Galaxy S10+ SCV42
  • Galaxy S20 5G SCG01 ※1
  • Galaxy S20 Ultra 5G SCG03 ※1
  • Galaxy S20+ 5G SCG02 ※1
  • Galaxy S9
  • Galaxy S9+
  • Galaxy Z Flip 5G SCG04 ※1
  • Galaxy Z Flip SCV47
  • GalaxyA51 5G SCG07 ※1
  • Galaxy S21 5G SCG09 ※1
  • Galaxy S21+ 5G SCG10 ※1
  • Galaxy Z Fold3 5G SCG11 ※1
  • Galaxy Z Flip3 5G SCG12 ※1
  • Galaxy A21 シンプル SCV49
  • Galaxy S22 Ultra SCG14 ※1
  • Galaxy S22 SCG13 ※1
  • Galaxy A53 5G SCG15 ※1

UQモバイル版Galaxy

irumoで動作確認されていて、ドコモ回線に対応している機種

  • Galaxy A23 5G
  • Galaxy A54 5G

irumoで動作確認されているが、ドコモ回線非対応の機種

  • Galaxy A20
  • Galaxy A21
  • Galaxy A30
  • Galaxy A41
  • Galaxy A53 5G
  • Galaxy S22

ソフトバンク版・ワイモバイル版Galaxyは動作確認なし

ソフトバンクは長らくGalaxyを発売していません。そのため動作確認情報もありません。

楽天モバイル版Galaxy

楽天モバイルから発売されているGalaxyはドコモ回線に対応しています。

irumoで動作確認されていて、ドコモ回線に対応している機種

  • Galaxy A7
  • Galaxy note 10+
  • Galaxy S10
  • Galaxy A23 SCG18
  • Galaxy Z Flip4 5G SCG17
  • Galaxy S23 SCG19

SIMフリー版Galaxy

SIMフリー版Galaxyはirumoで動作確認されていませんが、LTE Band 1/3/19にしっかり対応しています。青文字機種はドコモ5Gに対応しています。

  • Galaxy M23 5G
  • Galaxy S23 Ultra
  • Galaxy Z Flip5
  • Galaxy Z Fold5

irumoでSIMカードを契約して開通までの手順を簡単に解説

SIMカードのみ契約してGalaxyで利用する際の手順(乗り換え編)

  • 今契約している携帯電話会社や格安SIMからirumo乗り換える
  • SIMカードのみ契約する
  • キャリア版/SIMフリー版Galaxyを自分で用意する
  • キャリア版GalaxyならあらかじめSIMロックを解除しておく

ときの手順は以下の通り。

簡単な流れ

  • irumoで使いたいGalaxyが動作確認されていることを確認する
  • SIMフリー版またはSIMロック解除済みのGalaxyスマホを用意する
  • 今契約している携帯電話会社や格安SIMで、MNP予約番号を発行する
  • クレジットカード、本人確認書類(&補助書類)、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  • irumo公式サイトにアクセスして、「お申し込み」ボタンを押す
  • 「docomo・ahamoを契約していない方」の【SIMのみを購入】を選択する
  • 「契約方法の選択」では【他社からの乗り換え(MNP)】を選択する
  • 料金プラン、通話オプション、ドコモメールオプションを選択する
  • 画面の指示に従って操作・入力してirumoの契約を完了させる
  • 数日後にirumoのSIMカードが手元に届く
  • 午前9時から午後9時までの間に、WEBでの開通手続きを行う
  • マルチカットSIMを使っているスマホのサイズに合わせて切り取る。ほとんどの人は「nanoSIM」サイズに切り取るはず
  • GalaxyにirumoのSIMカードを入れる
  • GalaxyでAPN設定する
  • 発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかけ、正常に利用できることを確認する
  • Wi-Fiをオフにして、モバイルデータ通信を利用してWEBサイトを開けることを確認する
  • irumoの利用開始

 

 

SIMカードのみ契約してGalaxyで利用する際の手順(新規契約編)

  • irumoのSIMカードを新規契約する(新しい電話番号を取得する)
  • SIMカードのみ契約する
  • キャリア版/SIMフリー版Galaxyを自分で用意する
  • キャリア版GalaxyならあらかじめSIMロックを解除しておく

ときの手順は以下の通り。

簡単な流れ

  • irumoで使いたいGalaxyが動作確認されていることを確認する
  • SIMフリー版またはSIMロック解除済みのGalaxyスマホを用意する
  • 今契約している携帯電話会社や格安SIMで、MNP予約番号を発行する
  • クレジットカード、本人確認書類(&補助書類)、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  • irumo公式サイトにアクセスして、「お申し込み」ボタンを押す
  • 「docomo・ahamoを契約していない方」の【SIMのみを購入】を選択する
  • 「契約方法の選択」では【新規契約】を選択する
  • 料金プラン、通話オプション、ドコモメールオプションを選択する
  • 画面の指示に従って操作・入力してirumoの契約を完了させる
  • 数日後にirumoのSIMカードが手元に届く
  • WEBまたは電話で開通手続きを行う(新規契約は24時間受付)
  • マルチカットSIMを使っているスマホのサイズに合わせて切り取る。ほとんどの人は「nanoSIM」サイズに切り取るはず
  • GalaxyにirumoのSIMカードを入れる
  • GalaxyでAPN設定する
  • 発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかけ、正常に利用できることを確認する
  • Wi-Fiをオフにして、モバイルデータ通信を利用してWEBサイトを開けることを確認する
  • irumoの利用開始

 

irumo公式サイトはこちらから!

irumo公式サイト

青いボタンを押すとirumo公式サイトに移動します

irumoサイトで他社から乗り換えでdポイント貰える!

irumo

irumoでSIMのみ契約を対象にしたオトクなキャンペーンが実施されています。

  • 【新規・MNP対象】irumoサイトでirumo(0.5GB)を他社からお乗り換えまたは新規契約した方にdポイントプレゼント!(新規1,100ポイント/MNP3,300ポイント貰える)
  • 【新規・MNP対象】ドコモ光/home 5Gとセットでirumo(0.5GBは除く)新規お申し込みキャンペーン(最大17,000ポイント貰える)
  • 【MNP対象】irumoサイトで、OCN モバイル ONEからirumo(0.5GBを除く)へのお乗り換えキャンペーン(20,000ポイント貰える)
  • ※貰えるdポイントは「期間・用途限定」

irumoのキャンペーンは契約前にエントリーが必要なものが多いので、まずはirumoサイトで各種キャンペーンにエントリーしましょう。

キャンペーン詳細は、irumo(イルモ)キャンペーン・割引まとめ記事をご覧ください。

  • この記事を書いた人

荒巻大輔

NueCOではドコモの料金プラン「irumo(イルモ)」のキャンペーン情報・新規契約・他社から乗り換えで契約する方法・AndroidスマホやiPhoneを使う方法を分かりやすく解説します。 全てのコンテンツを荒巻大輔が執筆・監修しています。適当な外注ライターの記事は1つもありません。

-irumoでAndroidスマホを使う